ワンピース!?同系色単衣コーデ

皆様こんにちは、「キモノの時間」です。

先日行ってきた歌舞伎というのは、中村獅童さんが座頭を務める「あらしのよるに」でした。
狼のがぶと山羊のめいの物語。様々なメディアで発表されているのでご存知の方も多いのでは。
笑えて泣けて、アンコールまで!の素晴らしい舞台でしたよ。
歌舞伎は昔から好きでよく見に行ってますが、こういう新作舞台は楽しくて新鮮でいいですね!

もちろん着物で行ったわけですが、やはりというか、外国のお客様にえらくウケました。
帯結びが不思議に見えるらしく、色々説明したのですが
「(英語)結び方には色々あって、たとえばリボンだったり、お花だったり、矢だったりを
モチーフにしています。私の今日の帯結びは・・・」
お太鼓。え、お太鼓?なんだお太鼓。
「(英語)えっと・・・ドラムです。」

あってるのかそれ!?と後で調べましたところ
お太鼓は江戸時代の末期、亀戸の太鼓橋が落成されたときに深川の芸者衆が
太鼓橋から連想して考え出したものだといわれていわれているそうで・・・
太鼓橋は太鼓っぽいから太鼓橋なので・・・
あたらずともとおからじ・・・で・・・結果オーライでしょうか・・・

気を取り直してドラム結びの単衣コーデを見てまいりますわいなあ~

IMG_2816

えっ、ワンピース!?

いやそもそも着物って言ってみればワンピースなのですが・・・

今回は帯を同系色にしております。
小物はすべてハッキリした白で、メリハリをつけています。

 IMG_2817 IMG_2818

よっく見て頂くとわかりますが、別に友布ってワケではないのです。
色味が同じなんですね。
着物は織り方や色のつけ方などがそもそも伝統工芸なので、
場合によっては似た感じのものが存在する場合も多々ありますから、
こういうコーデにしてみるのもいいですね!
ちょっとしたドレスのようです。

こういう風なコーデをしたときには、少しアクセサリーを充実させてもおもしろいかもですよ!

次回もお楽しみに!!

WEB:http://www.kimono-no-jikan.com/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*