ざっくり感が涼しげです!麻着物のコーディネート

皆様こんにちは、「キモノの時間」です。

麻って、日本人の歴史にとって欠かせない素材です。
古くは魏志倭人伝の記述から存在を確認できます。
こんなに麻をうまく使っている人種っていうのもないかも?くらいらしいですよ。
高温多湿のお国柄ゆえに、さっぱり着られる素材として大活躍してたわけです。
成長も早いので、忍者が修行で毎日飛び越える練習してたなんて話もありますね~

「キモノの時間」ではこの夏
祭り日当日限定10名様浴衣着付けレンタル1500円キャンペーン実施中ですが
お祭り・花火・街歩きどれをとっても浴衣が映えますので
興味を持たれた方は是非ご連絡ください☆

さて今日のコーデは麻ですよー

   IMG_2701

紺の絣の麻風素材着物です。

ともすれば地味になっちゃう柄を、華やかな帯で盛り上げております。
半襟に赤味のあるお花柄を持ってきて、かわいさプラス!
帯留めはうさぎさんです。かっこかわいいです。

  IMG_2698 IMG_2700

帯揚げは卵色、というかやわらかい黄色。
これをあえて後ろの結び目からたらして、動きを出します。
前側は真っ直ぐ見せて。
帯の中の黄色を拾って広げてる感じでしょうか。
これで明るさが上がるわけですよ。

  IMG_2699

結び方はぱたぱたと、これはあまり遊ばせず、キレイ目にたたんで。
ね、横っちょの帯揚げが一味加えててかわいいでしょう。

大人コーデ完成~

日本古来の庶民の素材麻、それを格高大人かわいいコーデに仕上げました☆
布のシャリ感のおかげで、実際着ると写真よりずっと涼しげに見えますよ~。

次回もお楽しみに!!

WEB:http://www.kimono-no-jikan.com/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*