ビジネスヴォイストレーニング「ビジヴォ」代表 秋竹朋子ブログ~和歌山版~

akitake_top

改善率99%の超絶対音感メソッド

一般的なボイストレーナーは、一定の訓練をすれば、練習方法を教えることはできます。
しかし、個々人で異なる発声時の問題点やその原因を突き止め、
ピンポイントで効く改善指導をすることはできません。
なぜなら、それらを把握するには、
音を聞き分ける「聴覚」が必要だからです。

それこそ、ビジヴォの講師が持つ「絶対音感」という能力。

これをボイストレーニングに応用したのが、「絶対音感指導法」です。
身体は複雑な楽器であり、
声の問題は、
呼吸法なのか、
吐く息の量なのか、
空気の通し方なのか、
舌の位置なのか、
響かせ方なのか、
どこで共鳴が妨げられているのかなど、
様々なポイントがあります。

そうした課題を突き止めたうえで、
ではどういうトレーニングをして、
日常では何を意識すれば改善できるのかがわかります。

絶対音感指導法を行うビジヴォだからこそ、
そんな個人個人の特性に応じた的確な指導が可能なのです。
そして、トレーニングの方法も、レッスンで使う教材も、
プロの見地から工夫し磨き上げてきました。

これがビジネスシーンでの「話す声をつくる」ボイストレーニング業界において、
ビジヴォが最強であり続ける理由です。

実際の受講生の効果(レッスン前とレッスン後の変化を撮影した動画です)

レッスン後(男性)→

レッスン後(女性)→

o023002981415546368472代表 秋竹朋子
1982年2月3日 福岡県生まれ
ビジネスボイストレーニングスクール「ビジヴォ」代表東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業。聖徳大学大学院 音楽研究家卒業。ビジヴォの代表として「声」「話し方」に問題を抱えるビジネスパーソンの指導を実施。音楽家ならではの聴力と技術を駆使した、日本初「超絶対音感」によるボイストレーニングが話題を呼び、ビジネス各紙からの取材、TV番組にも出演。東京を拠点に全国各地への企業研修や教員研修を行い、これまで5千人以上のレッスンを実施。主なクライアントには、大手総合商社、コールセンター、教員関係者、弁護士事務所、アパレル関連企業、商工会議所、フィットネスクラブなどがある。自身も、ピアニスト・歌手として活躍中で、ウィーンの「ディヒラー国際音楽コンクール」第2位 など数々のコンクール受賞歴がある。♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪こんにちは、秋竹 朋子です♪
「声」というものは、変わります。
多くの人々が、「声は生まれつきだから、変わらないよ…」と思っていることに、非常に残念に思っています。正しいトレーニングをすることで、変えることができるんです。声が変わると、自信もつき、表情も変わり…人生まで変わります!

ビジネスシーンにおいても「声」は重要です。

プレゼン・会議・営業・商談など相手の信頼を得て、興味を引く場合など、
「通る声」で話せれば相手の心に響きます。

「声が聞きとりずらいと言われる」「よくかんでしまう」「面接に受かりたい」...と
人それぞれ悩みが違います。

トレーニングで、「声」が変わり、気持ちも前向きに、
明るい表情に変ってゆく人を増やす為に、
このブログでは「声」についての情報や知識を綴っていきます♪♪
(あとは少しプライベートなことも…)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
■学歴・受賞歴
1998年 全日本ピアノ教育連盟東京大会第1位、全国大会入賞
1999年 スイス・夏季セミナー修了 ブロネイのコンサートに出場
2004年 大曲ピアノコンクール入賞
2004年 東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒
2005年 北関東ピアノコンクール(第1位なし)第2位
2006年 西日本ピアノコンクール第3位、
ウィーン国立音楽大学夏季マスタークラス修了
エリカディヒラー国際音楽コンクール 第2位
2007年 聖徳大学大学院 音楽文化研究科 修士課程卒

■職歴
2002年 秋竹朋子 ピアノ教室を開講
2007年「ビジネスマン向けヴォイストレーニンスクール」「ビジヴォ」設立
2010年 六本木ヒルズ ・アーテリジェントスクール講師

指導、経営・運営を行う傍ら、全国での企業研修・商工会議所などで講演を行う。

声トレ

モテ歌レッスン

発声法

郵便番号 101-0025
住所 東京都千代田区神田佐久間町3-21-18 津田ビル501
電話 03-3863-6270
営業時間 10:00~22:00
(土日祝日も営業しております。また休業日は不定となりますのでお問合せ下さい。)
交通 JR山手線「秋葉原」昭和口徒歩4分/JR総武線「浅草橋」徒歩4分
休校日 無休(年末年始のみ休校)
WEB http://businessvoice.jp